Event is FINISHED

オンラインセミナー こどものおと《緊急企画》『保育園の空気環境と換気 −あなたの園は大丈夫?−』

Description

オンラインセミナー こどものおと《緊急企画》
『保育園の空気環境と換気 −あなたの園は大丈夫?−』


保育現場のみなさんが乳幼児と保育者の健康を守るため、音のことも一緒に考えながら、換気のポイントを学ぶために緊急企画したセミナーです。
後半には参加者の皆さんがいる場所を使って換気方法を考える"実践ミニワーク"も行います!

換気の重要性が叫ばれる今、保育園の換気と子どもにやさしい空気環境について、学んでみませんか?

換気が大切!換気しなさい! と言われても、寒い時期に長時間窓を開けるのは難しい。
窓を開けても、空気が入れ替わったのか実感できない。
今、多くの方がこんな気持ちを抱えているのではないでしょうか?

特に、保育園には明確な室内空気環境の基準がなく、子どものために整えるべき空気環境は現場に委ねられています。そんな中、コロナ禍において不安を抱えたまま保育にあたっている保育者も多いと思います。さらに都市部には室内外の騒音影響や建築構造的な問題から日常的に窓を開けられない園もあり、過去の調査で換気不足の園も確認されています。

そこで、“こどものおと《緊急企画》”では、保育施設の室内環境について実践的な調査研究をされている田中稲子先生をお迎えし、保育施設の空気環境と換気の実態、正しい換気の方法などについてお話いただきます。
保育現場の方、子ども施設の設計・環境づくりに関わるお仕事の方、ご興味のある方、どなたでもご参加ください!

◇こんな内容です!
 保育施設の空気環境と換気について、具体的で実践的な内容をご紹介します。
 ● 保育施設の空気環境の実態調査から見えてきたこと
 ● 正しい換気の方法とチェックポイント("実践ミニワーク"付き)

    
  ▲換気には空気の通り道が大切
  
   ▲CO2濃度測定風景

◇こんな方にオススメ
 ・保育現場で換気について不安を抱えている方
 ・子ども施設の設計や環境づくりに関わる方
 ・子どものための環境全般に興味のある方
 ・空気環境に興味のある方

◇参加方法
 本イベントはZoomオンラインで開催します
 (当日のライブ配信のみ、動画配信はありません)

【講師】

田中 稲子 氏

横浜国立大学・准教授、博士(工学)
専門は建築環境工学、住環境教育。建物の省エネルギー・環境配慮技術に関する研究を行う。近年は都市部の保育施設の住環境の課題や、高経年団地の温熱環境と健康リスクに関する調査研究に取り組む。

【日時】2021
年 1月 20日(水) 18 : 00 〜 19 : 30 (+希望者交流タイム〜19:45 )

【定員】40名

【プログラム】

1. はじめに(導入)『こどものおと』企画趣旨説明:5分
2. 話題提供Ⅰ 保育園の空気環境の実態 :30分
3. 話題提供Ⅱ 正しい換気方法と換気のためのチェックポイント・実践ミニワーク:40分
4. 意見交換・おわりに:15分

 ※イベント終了後、希望者の方にご参加いただける交流タイム(質疑・意見交換)を設けます(19:45終了予定)
 ※ 準備物:"実践ミニワーク"用に下記をご準備ください
 ① ビニール紐:長さ20cm程度・1~2本(ティッシュペーパーでもOK)
 ② 白い紙:A4サイズ・1枚
 ③ マジック:画面越しで見えやすいよう、太めのペンをご用意ください


場所】Zoomオンライン開催

 ※ 参加URLは、お申し込みの方へ別途ご案内します
 ※ Zoomをはじめて利用する方は事前のご準備をお願いします

【参加費(お一人)】一般:2,000円 / 子ども施設(保育・学童施設など)関係者:1,000円 / 学生:500円
 ※ Zoom1アカウントで複数名受講される場合も、人数分のチケットをご購入ください
 ※ “施設全体で受講したい”等の場合は、別途お問合せください

【申込・お支払・キャンセル】Peatixページより申込・事前決済をお願いします。
 キャンセルは前日まで受付ます。(方法・手数料はPeatix規定をご参照ください)

【主催】一般社団法人 こどものための音環境デザイン

【お問合せ】E-mail: info@kodomo-oto.org

 申込、参加に関してなど何かご質問がございましたら上記までお気軽にお問合せください!

《 こどものおと 》とは
“こども”と“音” をキーワードに、こどものための環境づくりに関わる様々なトピックを紹介します。子ども施設の方、建築など環境づくりに関わる方、子育て中の方、行政の方、そのほか様々な立場の方々との交流の場として、一緒に環境づくりを考えていけたらと思っています。
ご興味を持っていただいた方、どなたでもご参加ください。

○●○ 一般社団法人こどものための音環境デザイン ○●○

    Acoustic Design for Children ( ADC )
日本建築学会子どものための音環境ワーキンググループ活動を経て、2020年3月3日(耳の日)に設立。こどもたちの健やかで豊かな育ちを支える音環境づくりを目指し、様々な分野への情報発信、音響診断・音響改修やワークショップなど音環境づくり支援、人材育成、優良施設認証等に取り組んでいます。
ホームページ:https://www.kodomo-oto.org
Facebookページ:https://www.facebook.com/kodomo.oto
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#884123 2021-01-14 06:13:17
More updates
Wed Jan 20, 2021
6:00 PM - 7:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
Zoomオンライン参加 (一般) ¥2,000 SOLD OUT ¥2,000
Zoomオンライン参加(子ども施設関係者) ¥1,000 SOLD OUT ¥1,000
Zoomオンライン参加 (学生) ¥500 SOLD OUT ¥500
Organizer
一般社団法人 こどものための音環境デザイン
168 Followers
Attendees
18

[PR] Recommended information